『侍戦隊シンケンジャー』 の殿×ことはにすっ転んだ早瀬美夜がお送りする、ちょっとじれったい系ほのぼのSSブログです。お気に召しましたら幸いです♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手のお返事v
先日UPしました「お迎え」で、ちと修正を入れた箇所がございます。
最初の方になりますが、一行だけ追記しました。

「今日、彼らは中学時代の仲の良かった担任教師が出産したというのでお祝いに行って来た所だった。」

ことはちゃんたちがお見舞いに行った先生について、書くつもりで忘れてた。
ごめんなさーい。
…何度も読み返してるのに、なんで気付かないかな、私。_| ̄|○

毎度、拍手をありがとうございますvv
今回は、メールをいただきました方にもこちらでお返事しております。
コメント欄に書いていただいた方はコメ欄にお返事♪
ホントに嬉しいです。 これこそ、創作の糧ですvv

では、下へどうぞ。

1/16  メール・桜月様
こちらこそ、今年もよろしくお願い申し上げますv
癒されてくださいましたか。(笑)
どうしても本編が暗いので、SSくらいは明るく行きたいかなっと思いましたが、楽しんでいただけて嬉しいですv
殿の職業(?)は、若者達を煙に巻くカンジで言っていただきました。(笑)
でも、一応事実だし。(^-^)
おおっ!? シリーズ化ご希望!
ありがとうございます!
…しかし、この後っつったら…ナニしたらいいんだ。(おい)
なんかネタ思いついたら、ぜひ♪

インディゴにも反応をありがとうございます♪
そう、一般人が見たら知らないイケメンのおにーちゃんがいっぱいですが、特撮好きには豪華キャスト。(大笑)
昼ドラはそこそこ長くて登場人物の入れ替わりも激しいですから、若いコは使いやすいんですかね。
あと、我々のような主婦層を取り込む手っ取り早い配役、だけどカオは売れてても若いからギャラも安く済む!…とか。(なんて現実的な。^^)
おお、視聴者が一人増えましたよ、フジテ○ビさん!(笑)
またぜひおいでくださいませvv


1/16  momo様
丈瑠のお仕事は、実際のところ外道衆が出てこなくなったらなんのお仕事なのか判りませんが、とりあえず誤魔化す分にはコレで充分ですよね。(^-^)
冗談言わなさそうな丈瑠が「侍戦隊」、はいぃ!?と聞き返したくなるのも当然ですが、丈瑠は案外それを楽しんでるかも♪
指輪は、ふふふ、殿、威嚇。
同級生達はたぶん全然そんな気はないと思いますが、せずにいられない殿様の度量の狭さよ。(大笑)
でも、いいんです、ことはがそれをイヤでなければ。
つか、気付いてもいないか。(笑)


1/18  無記名様
…あー、私の先日のお答えの意図を判って下さっていないようなので、改めてお返事しますね。
はっきり言って、「アフレコしていないからクレジットされて無い」のは判ってるんです。
「追加戦士の場合」云々も、そうだろうコトは判ってます。
こちとら、特撮視聴はおそらく確実に貴方より長いですから、そんなこたぁ言われるまでもなく、百も承知であーいう文章を書いております。
ただ、私が書きたかったのは、この終盤ラストあと数話というところまで来て、ずっと主役を張ってきた「丈瑠」が、それも「敵が登場しているのに」、ここへ来て「変身しない回がある」という事実の驚き。
そしてその変身しない、しなくていい理由がよりによって影武者・偽物の殿というコト。
現状、丈瑠と源太は「志葉家」から侍と認められていないから姫と一緒には戦わない。
だから変身しなくていい。それが、キャストクレジットに表れているかのようで寂しい、と言っているんです。
事務的な事実は当然あるでしょうが、その辺を深読みしたいというのはSS書きなら当然のこと。
結構他所のサイトさんでも、「レッドが書いてないのが悲しい発言」書いていらっしゃいますよ。
深読みするからSSを書けるんです。
その辺をやたら冷たく「只単に~」と仰られるのは、そらそーやろーがよぉ、とグレたくなります。
次は有記名でどうぞ。


1/18  アキラ様
庶民代表のご意見、ありがとうございます!(大笑)
あんな男前な婚約者、みせびらかされたら、いーなー以外言う言葉ないですよねー。(笑)
丈瑠は、自分が他人から観てカッコイイと言われる外見なのを承知であーいうコトをしてるんでしょーか。
いや、きっとことは可愛さと独占欲から、あんな牽制をしているに違いない。それも、ことはの同級生、推定5歳くらいも若い連中に。
…やっぱ大人気ないな、丈瑠。(笑)


1/19  yumiri様
yumiri様のお言葉を読んで、本日のアタマの修正箇所を入れてないコトに気付きました。
ありがとうございます。m(_ _)m
これだと、高校に通っているのかと思われますよねー。
ことはは、もちろん花嫁修行三昧でございます。
ただ、やっぱりたまにはお休みもあるだろうというコトで、今日は友達と遊びに。
友人たちは、中学までの頃の仲の良かった同級生で、彼らは当然普通の高校生です。
「世間離れした丈瑠とことはのセリフ」にウケました。(^-^)
でも彼らは別に自分達が世間離れした会話をしてるとは全然思ってないんですよね。
ラブラブっぷりは丈瑠限定で、しっかり見せつける意図があるでしょうが。(大笑)
待望な上、萌えていただけたら書き手冥利に尽きますvv

Comment

 秘密にする

Copyright © さくら堂・別館  太陽の赤 たんぽぽの黄色. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。