『侍戦隊シンケンジャー』 の殿×ことはにすっ転んだ早瀬美夜がお送りする、ちょっとじれったい系ほのぼのSSブログです。お気に召しましたら幸いです♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃんが羨ましい。(^-^)
こんばんは。
NHKドラマ『梅ちゃん先生』にてしょっちゅう桃李くんが見られるのが嬉しい早瀬です。
桃李くんの役どころ・ノブくんは殿とは正反対に近い気がしますが、殿と違ってよく笑顔を見せてくれるのが嬉しいですねえ。
ところで梅ちゃんの恋人になりそうな松岡さん役の方は、ボウケンジャーのボウケンレッドなんですよね。
この方も全然雰囲気が違っていて面白いです。
特撮ヒーローのレッドに2人掛かりで守られてる梅ちゃんがうらやましいとか思ってる早瀬は、やっぱり阿呆かもしれません♪


久し振りに拍手のお返事です。
片方はものすごく遅くなっちゃってごめんなさい~っっ。m(_ _)m


3/29 18時台  若菜様
お返事が遅くなって、本当にごめんなさい!
桃李くんの写真集は、結局買わなかったんですね。
シンケンの写真集は買い漁ったのにという辺り、ドコが基準だったのかがよく判ろうというものです。(笑)
早瀬もやっぱりシンケンは買いましたが、桃李くんのは買ってません。
どっちかってーと、このトシで20代の男の子の写真集を買うのがちーとばかしハズかしい…って、特撮本買うのは恥ずかしくないのか!(大笑)


6/12 1時台  琉衣様

初めましてv
おお? 殿ことにハマって日が浅い?
本放送も終わって既に2年以上経つというのに、素晴らしいコトです!
…それなのに、閉鎖?なお知らせでは驚きますよね。
ごめんなさい。
決してシンケンに飽きたわけではないんです。
もちろん今も大好きです。
ただ、下の記事や他の方のコメントにも書きましたが、半年もSSを更新していない上、この先もどれだけ書けるか判らないということもあっての発言でございます。
まだ閉鎖を決定したわけではありませんが、更新もしないでほっぽっとくってのは決して良いコトではないと思いますし、来てくださっている方々にも申し訳ない。
だから、けじめをつけるのもひとつの手段かな、と思うわけです。
閉めるといってもすぐというわけでもありません。
もしかしたら、ひょいっと突然なんか書くかも。
継続という限りはSSを書く方に努力したいものですが、時間的に厳しいのは如何ともし難く。
もう少し考えさせてくださいませ。m(_ _)m

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/06/28/Thu 12:02[EDIT]
Re: タイトルなし
>M NOM様
こんにちは。
毎度ありがとうございますv
『梅ちゃん先生』は、朝ドラでの視聴率が久々に20%を越えたとこないだニュースになってましたね。
役者さんがしっかりしてますし、お話がおもしろいとやっぱり人気は出ると思います。
早瀬だって、桃李くんが出るなら1回見てみよう、くらいだったのに、結局ずーっと観てますしね。(^-^)
恋愛描写が多いのは、今、たまたまそういう時期だというだけではないかと思いますが。
無事医者になれたことですし、梅子個人の人生の充実も、彼女の成長には必要ですしね。
そっちが少し落ち着いたら、今度は医者としての更なる進歩だと思いますが、朝ドラですし、正直診療関係をコト細かくやって医療ドラマになるのはどうかと思います。
物語の本質は、医者という職業を通しての社会貢献、地域医療の形やあり方にどう梅子が関わっていくかでしょうし。

>>特撮関係
おおお、そう言われれば、結構一度でも関わった方、案外多く出ていらっしゃいますね!
鳴滝氏は判りましたが、あれ!? 威吹鬼さんも居ました?
おかしいな、見落としてるぞ。録画視聴なので、今度病院のシーンがあったらよーく確認しときます。(笑)
岡部技師は、あのヒトなんかスゴイいい味出してますよねえ。(^-^)
「白い巨塔」の大河内教授でしたか!
平成版の方ですよね。早瀬はあの作品は観てなかったので存じませんでした。
あの方、某コミ〇ファのCMで、「念力ぢゃ!」とか演ってらっしゃる方でしょう。
子供がたまたま見てミョーに反応してましたよ。
早瀬としては、ぜひ死神博士的な役どころで登場していただきたい気が!
なんか似合いそうじゃない?マッドサイエンティスト。(笑)
味方側だと、彼らを見守ってくれてる普通(じゃなくてもいいけど^^)のヒロインのおじいちゃんとかになりそう。
でも、まあ、70過ぎのおじいちゃんですから、そんなに激しい役は無理でしょうかね。

特撮番組経験者は1年スパンという長い連ドラを経験していて大変さも判っているでしょうし、そういう点で根性があり、見た目もいいということで使い易いんでしょうかね。
あと、若い主婦層の取り込みにも一役買ってるとか?(笑)
全員生き残れるわけじゃないのは判っていますが、1人でも多く生き残って欲しいものです。
つか、最近の若い役者さんがジャニ〇ズ関係か特撮出が大半ってのも面白い傾向だと思う!(大笑)
早瀬 美夜 | URL | 2012/06/28/Thu 13:09[EDIT]
Copyright © さくら堂・別館  太陽の赤 たんぽぽの黄色. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。