『侍戦隊シンケンジャー』 の殿×ことはにすっ転んだ早瀬美夜がお送りする、ちょっとじれったい系ほのぼのSSブログです。お気に召しましたら幸いです♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手のお返事vv
いつも拍手をありがとうございますvv
拍手コメントのお返事を致したいと思います。
ノーコメの方も、ぽちっとしていたたくだけでも充分嬉しゅうございますvv

では、↓へ。
藤丸しゅん様
いらっしゃいませ! おいでいただけて嬉しいですvv
拙宅の殿をかっこいいと言っていただけて嬉しゅうございます。
でも、早瀬も実は結構じれったいヒトだと思ってるんですが。(^-^)
口にはよー出さんのだけど、やってるコトは結構強引、みたいな恋愛に内弁慶の殿様が楽しいと。
そして、男性が女性にべた惚れというシチュが好きなので、これからも殿は、気付いてもらえず空回り、みたいな気の毒な目にあうような気がします。(大笑)
もちろん黄→赤も好きですがvv
藤丸様のサイトにもまたおじゃましますね!


いつき様
いつもありがとうございますvv
26話、本当に内容の濃いお話でした。
そうですね、殿と流ノ介は、いい主従関係が構築できていると思います。
もちろん他の3人ともそうですが、やはり剣の実力や忠臣ぶりなども含めて考えてみれば、流ノ介には殿の名実共に立派な右腕となってもらいたいものです。
そしてやっぱり次期ジイ襲名か!? (大笑)

>インロウマルに『殿、お借りします』と頭を下げる流さんに対して、千明と源ちゃんは『早くしろよ!!』と内心突っ込んだに違いない
あっはっは!! (大笑)
そうだよね、2人掛かりで敵をとっ捕まえてんのに、アタマ下げてる暇にさっさとしろよ!ってか。(^-^)
ええ、きっと茉子姉さんもそう思ってたと思います。(大笑)
殿の『勝った…』の笑みは、私の気のせいならいいのですが。
純粋な『斬り合い』の虜になったら十臓さんと同じになってしまいます。殿にはそんなふうに落ちてもらいたくない…と思いますが、それが杞憂であることを願います。
そして!ことはちゃんの『あーんvv』は、ええ、ぐっちょぶ、製作側!!(≧∇≦)/

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © さくら堂・別館  太陽の赤 たんぽぽの黄色. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。