『侍戦隊シンケンジャー』 の殿×ことはにすっ転んだ早瀬美夜がお送りする、ちょっとじれったい系ほのぼのSSブログです。お気に召しましたら幸いです♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版!!
SSの拍手のお返事をお待たせしております。
が、その前に。

「ゴセイジャーVSシンケンジャー・エピックon銀幕」、昨日観て参りました!
参った、映画館ハシゴした!
2回観たわけではなく、時間が間に合わなくてね!(爆)
封切から早2週間、早瀬宅がよく行く映画館では、既に朝一から1回きりの上映のみになっていた。
必死こいて行ったけどタッチの差で間に合わなくてね。(涙)
仕方なくそこから15分くらい行ったとこのちょっと古いコ○ナシネマワールドの映画館へ。
ちなみにソコは、15時半から。
…待ち時間5時間。_| ̄|○
前の映画館の併設のアピタで時間潰して、ようやく観られました。
あー、長かった。(苦笑)
ところで、映画本編の上映前に映画予告CMが入るのはいつものことですが、ナゼかゴセイVSシンケンのCMが入ったよ?
これから観るのになんでだ。 こんなん初めてだったよ。(笑)

で、内容ですが。
楽しかった!!
シンケンらしく随所にツッコミ所満載で!
ストーリーもちゃんとしっかりしてたし、みんなカッコよかったなぁ。

ちょっとネタばれになるので畳みますね。
もう映画を御覧になった方、ネタばれでも構わない方のみごらんください。
殿が登場してきたとき、思わず子供たちと共に拍手しちゃったよ♪
きゃー! 殿カッコイイーっ! (笑)
天使たちと共闘を認める殿に、人間としての進歩を見た。
相変わらず振り切ってる流ノ介、出てきた瞬間笑わせてくれる!
千明の登場もらしくてイイね♪
でも、家臣が揃う前に浚われてしまった殿! いやーっ、ことはちゃんにはいつ逢えるの!?
それにしても、時間てどれくらい経ってるんだろう。
国内の流・千明・ことははまだしも、ハワイの茉子ちゃんは直行でも8時間、源太に至っては12時間は掛かる!
集合のタイムラグは、本来あんなもんじゃない気が。(そこはツッコむな)
赤黄としては、あまり殿とことはちゃんの直接の絡みがほとんどなかったので、そこだけちょっと寂しいですが、相変わらずことはちゃんのボケ具合が初っ端からカワイイこと。(^-^)
ちなみに今回一番ウケた台詞は、ダイゴヨウの
『すまねえ、おいらがシャルル・ド・ゴール空港で手荷物検査に引っ掛かっちまったばっかりに…!』 (笑)
源ちゃんとダイゴヨウ、ちゃんとおフランスに行ってたんだね。
帰る為の旅費がちゃんとあってよかったね!
もしかしてその為の旅費だけは別に丈瑠から先にもらってたりして。(大笑)
つか、そもそもダイゴヨウって手荷物なの? 貨物扱いなの? (大笑)
悪い丈瑠さんの変身前の「にやり」が個人的にはツボ。 あの悪い「にやり」は『クローン・ベイビー』で覚えた「にやり」ね。(^-^)
それにしても、正気じゃないにしても殿、強い! ものごっつー強い!
天使のアラタ以外とシンケン全員で掛かっても勝てない、圧倒的な強さ!
むっちゃカッコイイ、外道シンケンレッド。(笑)
丈瑠の正気に戻り方はナルホドと思った。薫姫の出番の理由が良かったな。
正気に戻ってからの戦闘は、更にカッコよかった♪
それから殿は恐竜丸でハイパー、他全員はスーパーシンケンジャーに! おお、源ちゃんもだ!
同色カラーリングの共闘もカッコイイ♪
そして早瀬は、ふとSSのネタを見つけた。(大笑)
そしてロボット戦もムチャクチャ合体。
怒涛の雪崩れ込みEDは楽しかったです。
ちょろっと出てきた海賊戦隊、ふーん、あーいうカンジなのか。
『前作までの戦隊に変身できる』というのはどーいう解釈なんだろうと、情報を得てからずっと思っていたのだけども、中の台詞にものすごく納得。
『要するに海賊版ね』 ああ、ナルホド!(笑)
やっぱりシンケンは楽しい、と再認識した作品でした。
あー、もう1回観たい!

Comment

 秘密にする

手荷物検査♪
殿とことはちゃんの「初めての夜」ニヤニヤしながら読ませていただきました♪
どんだけ飲んだんだ・・・殿(笑)
残念でしたね・・・。
残念でしたが、また次のお楽しみということで、わたしも期待して待ちたいと思います!!

わたしも手荷物検査に引っ掛かったダイゴヨウにものすごくツボったひとりです。
ウケまくりました!!
そして外道レッド様、素敵でした!!

すみません、これが言いたくて・・・。
またお邪魔いたします!!
momoko | URL | 2011/02/08/Tue 11:00[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/02/09/Wed 06:29[EDIT]
Re: 手荷物検査♪
>momoko様v
初夜話、笑っていただけてよかったです♪
どんだけ呑んだって、そりゃ、これでもかと言わんばかりに、でしょ。
千明なんかはむしろ、寝ちまったら面白いのにくらい思って呑ませてたかもしれません。(大笑)
ちゃんと後日、イイ目を見せてあげるから、もちっと待ってて、殿。(^-^)
そしてmomoko様も、もう少しだけお待ちくださいませv

早瀬も映画に行って来られました!
外道シンケンレッドのカッコよさは、ホントに素敵でしたよね♪
とにかくあの強さは素敵。(^-^)
各所随所に笑いがたくさんありましたが、ダイゴヨウのこの台詞は爆笑でしたねー。
侍たちはさらっと流してましたが、絶対テストん時とか笑ってたと思う。(笑)
確かに不審物扱いされても不思議じゃない、というか、絶対不審物だよね、ダイゴヨウ。
飛ぶし喋るし、自分で動くし。
…手荷物? (笑)

あ、先日サイトの方へお邪魔致しましたv
ご挨拶しないですみません。
またお邪魔します!
早瀬 美夜 | URL | 2011/02/10/Thu 13:56[EDIT]
Re: SH四方山話
>M NOM様v
はい、映画見てきました!
行けないかもと思ってたので、すっごく嬉しかったです♪

>>オールライダー映画、宮内 洋氏がV3@風見 志郎の声で御出演!!
きゃ~っっ! ホントですか!?
やっぱり風見さんは宮内さんでなきゃ!
そこで加藤和樹だったりしたら、個人的にはがっくりでした。(あ、いや、加藤さんも役者さんとしては好きなんですが)
佐々木 剛氏も、ライダー2号@一文字 隼人でご出演!
この方こそ、ちっとも出てないですよね。
うわあ、豪華!
早瀬はどこまでいっても再放送でしか見ていないファンなので、リアルタイムで観てらしたであろうM NOM様世代の方々にはホントに大感激の映画になりそうですね~。
行けるかどうかは判りませんが、楽しみですvv

>>オーズとV3のコント
相変わらず面白いですね~!!(≧∇≦)/
水道の蛇口に爆笑してしまった。
ホント、昔のライダーの方々って身体張ってますもんねえ。
平成ライダーの子達もそれなりに鍛えてはいるんでしょうが、比べ物にならないくらいのハードさだと思いますし。
電王くんとかオーズくんとか、爆発したら一緒に吹き飛んで起きられなくなりそう。(苦笑)
探偵くんたちは、案外翔太郎あたりは「こんちくしょー!やってやろーじゃねえか!」とか向かってきそうな気もしますが、フィリップくんが「やることに合理性がない。そんなことやっても時間の無駄だ。」とか一刀両断しそうだなー。

>天使戦隊~海賊戦隊へ
天使戦隊の最終回は現在まだ観てないんですが、そうですか、やっぱり帰るんですか。
天使さんは両性有具…って、いやいや、彼らにはちゃんと性はあるでしょ。
黒と黄色は「兄妹」だし、お母さん出てきたし。
そういう意味の「天使」じゃないと。
映画でも、ことはちゃんに『輪っかも羽根もないんやね?』とツッコミ入れられて『いや、そういう天使じゃないんだ』と青が答えてましたし。
…それにしても、ショタカップルフラグ。
あるんだ、やっぱり。(苦笑)

確かに、あまり『天使』という設定は活かし切れてなかったかも。
聖書ネタは出せないでしょ。イロイロと煩そうなコト言ってきそうですし。
実体がないってのは面白そうですが、うん、せめて飛んで欲しかったなと思うのは早瀬だけでしょうか。
だって天使だし。
元々が見習い扱いにしても、すごく出来ることに制限のある天使でしたよねー。
せっかく天使なら、もう少しそれらしい特殊能力が欲しかったかなー。

海賊戦隊は、うーん、とりあえず観てみないとなんとも言えませんが。
「ハーロック」! 大好きでしたよ! 井上真樹夫さーんvv
でも、ハーロックだって追われる身なんですよ。
海賊を正義の味方に描くのは、さて、幼児のご父兄の方々にはどう映るのか。
お約束の海賊スタイルは、敵ならともかく味方側に反映されるのか?
なんかピンクの子は「姫」とか呼ばれてたし、どんなんなるのか。
なにはともあれ、楽しみです。
早瀬 美夜 | URL | 2011/02/10/Thu 14:42[EDIT]
ありがとうございます
畏れ多くもこちらへいらっしゃっていただいたそうで・・・恐縮です。

もう、お目汚しにしかならないと思いますが・・・あんな感じで好き勝手させていただいております(汗)

お時間とってくださって、ありがとうございました♪それでけでとても嬉しいです♪
momoko | URL | 2011/02/12/Sat 00:45[EDIT]
Re: いえいえv
こちらこそ、お邪魔しておいてご挨拶もせず、失礼致しております。m(_ _)m
momokoさん宅のシンケンメンバーも、とても楽しくて、殿様がかっこよくて、ことはちゃんが愛しいですvv
作品も多くて、まだとても前作読ませていただけていませんが、近いうちにまたお邪魔致しますね。
で、今度こそコメ書かせていただきます!
早瀬 美夜 | URL | 2011/02/14/Mon 16:48[EDIT]
Copyright © さくら堂・別館  太陽の赤 たんぽぽの黄色. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。